ローダー

ブログ

キャッシュレス5%還元

キャッシュレス5%還元

本日10月1日からそこかしこで見かけるこのマーク。

飲食店、物品販売業、など店舗だけのものではございません。

 

建設業でもキャッシュレス決済で5%還元実施中です。

還元額は税込価格の5%になるので、実質は5.5%の還元額になるようですね。

ぜひ、この機会にご利用ください。

10月1日現在還元対象決済カードはJCB、AMEX、DINERSのみとなっておりますが、

申請は提出しておりますので、近日中にはVISA、MASTERCARDも適用可能となる予定です。

キャッシュレス

キャッシュレス

巷では、キャッシュレス社会、○○ペイ乱立状態。

最近ではクレジットカード、○○ペイなどでポイントを上手に貯める活動を

ポイ活なんて呼んだりするらしいです。

そんな流行りにウチは乗っかります!

 

○○ペイは無理ですが、クレジットカード決済ができるようにいたしました。

 

普段のメンテナンス、ちょっとしたリフォームなど、これまで当然のように、

銀行振込でお願いしておりましたが、これからは選択肢の一つとしてご利用ください。

 

まだまだ暑い中、銀行に振込に行っていただくのも申し訳ないし、

ポイントは結構な溜まり方するでしょうし、

分割、ボーナス払いも出来るし、

喜んでいただけるお客様も結構いらっしゃるのではと思っております。

 

ご希望のお客様は担当までお気軽にお申し付けください。

決済の方法としては、私が決済用端末をお持ちしてその場で決済させていただきます!

是非是非、メンテナンスにちょこちょこお声かけいただいて

「いつもお金だけキッチリ清算に来る人」と呼んでいただけるよう、

今後も御贔屓に。

 

 

インターン

インターン

今年もインターンを2名受け入れました。

1人は愛工大の建築学科3年生、もう1人は岐阜高専の建築学科4年生、共に女性。

将来は建築を生業としたいそうな。

毎年同じ課題を与えておりますが、

設計に進もうが、施工に進もうが、それ以前に社会人として、

自分の思い、意見、イメージ、など他者に伝達するスキルが必要ということで、

どうすれば、伝わるか、手法の話なのか?話法の話なのか?学生に考えてもらいながら、

インターン終了日1Wないし2Wの成果を発表してもらうようにしております。

社会に出た時、この期間の話を思い出し、実践し、活躍してくれることを望みます。

※カオが二人とも暗いように見えますが、つまらないだとかしんどいとかではないと思います。真剣なんです。写真に撮られ慣れてないんです。多分。

オーガニック

オーガニック

一時ほど聞かなくなったのか、もはや生活の一部となり過ぎたのか
「オーガニック」というジャンル。

食品に限って言えば、正直あまり好きではありませんでした。

オーガニックという言葉を使えば

「モノとしては非常に身体に良いですよ。
オーガニックを積極的に摂取することが意識の高さにつながるんですよ。
NYのセレブリティ達はすでにオーガニックなホームパーティを毎夜行ってるんですよ。
ただ、味は期待しないでね。

というか、
味どうこう言うこと自体がナンセンス。だってオーガニックですから!」

と無茶苦茶な論理と意識の高さをこちらに強要してくる感と
マズいと言わせないための免罪符の如く使用されてる感があったからです。

しかしながらの、このオーガニックコーラ。
最近ちらりほらりと見かける場所も増えてきましたが、

これは美味い!
オーガニックの味がする!(笑)

地祭り後

地祭り後

工事に先立ち執り行われる地祭り。

厳かに式は執り行われ、
その後、全員でお神酒のおさがりで声高らかに乾杯
(最近は飲酒運転になってしまうためフリだけですが。。。)
お施主様、設計者、施工者が各々
「これからどうぞよろしくお願い致します。」の意を込め
笑顔で挨拶を取り交わし式次第は滞りなく全て終了。

そして、撤収。

祭りの後の寂しさを切り取ってみました。

住宅街の中にある平屋

住宅街の中にある平屋

郊外にある新興住宅地のような場所でない限り
左右を挟まれ南側に3階建てが並ぶ込み入った住宅地では日も当たらないしで
平屋を諦めている方は多いかと思います。

ですが、造りました。明るい平屋。

上半分の白い部分が太陽の光を集める塔になっており、
天窓からの柔らかな光が塔内部の壁を反射しながらリビング、玄関、個室等に降り注ぎ、
玄関に入った瞬間の感動はこれまで経験したことないものでした。

塔を作るという、なかなか挑戦的な住宅となりましたが、
お施主様の理解があったからこそ無事完成いたしました。

建築模型

建築模型

こんなに立派な建築模型は初めて見たと思ったら、プロの模型やさんのお仕事でした。
お施主さんに設計イメージを伝えるために模型、3Dパースなど方法はいろいろありますが、
我々施工屋と設備屋も模型を見てイメージの共有をします。
それにしても大きな住宅。。。

2019年もよろしくお願いいたします

2019年もよろしくお願いいたします

流行に乗っかるつもりは毛頭ないのですが、

正月明け、現在巷で大流行中のインフルエンザに感染しました。

社内でも次々と感染し、協力会社さんにも広がってしまっております。

高熱にうなされるという辛い思いをしましたが、

食欲がなかったおかげで少し痩せたという、うれしい誤算もありました。

とにもかくにも皆様お気を付けください。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

チームラボ ボーダレス

チームラボ ボーダレス

さまよい 探索し 発見してきました。

チームラボのデジタルアートミュージアム(お台場のほう)

 

もうそれなりにいい年になり、朝起きた後の枕も臭くなってるような、

世間的にも物理的にも立派なオジサンの部類に入ると思います。

スーツ姿で一人ビジネスバックを抱える中年にはお台場という場所はおよそ似つかわしくなく

都心から一番近いリゾートでは悪い意味で浮きまくりでしたが、それでも平気でいられる神経の図太さが

成長したな~自分!と良いのか悪いのか自己肯定。

 

ですが、そんなつまらないことさえ忘れさせてくれるスゴいミュージアムでした。

ほんとに童心に返ったように、ワクワクドキドキできる場所でした。

真っ暗な迷路のような、通路をさまよい歩いて見つけるアートの数々、

同じ姿はもう二度とない、刻々と変化する空間は、

感動に次ぐ感動で異次元にいるような不思議な感覚を受けました。

 

月並みな言い方すぎて、言葉がその才能に追いついてないですが、チームラボの猪子さんってやっぱ天才。

豊洲の方もやっぱ行きたいな

S邸大工工事

S邸大工工事

岐阜市民病院からほど近いS邸も大工工事終盤です。

最近は大工さんも格好に気を遣うというよい傾向にあり、

ニッカボッカにベスト、肩にタオル掛けなどというのはもう過去の話です。

 

この日も赤と黒を基調にヘルメット、手袋、腰袋(ちょっと色はハゲ気味ですが)、脚立まで!とトータルコーディネートされてます。

「カッコいいですね」と声掛けしたら、

「偶然です」と謙遜されましたが、

絶対狙ってると思う。

これからウチの現場で大工の松原さんを見かけたら

「オシャレ上級者の松原さん!」とぜひお声かけください。

最新のブログ